ナックル姫 吉田えり 退団後は大学進学を目指す!

 関西独立リーグ・神戸の吉田えり投手(17)が今季限りで退団することが発表された。
吉田えりは、技術的にはまだまだで野球に専念できる環境を探したいとし、将来的に指導者になる夢のために大学進学を目指したいとしている。
吉田えりは今春、独立リーグ・神戸に入団し初の女子プロ野球選手として話題を集め得意のナックルボールを武器に活躍しナックル姫と呼ばれ注目されていた。
引用:毎日新聞

吉田えりの球速は?
吉田えりのナックルの球速は80〜90キロくらいと思われる。
独立リーグとはいえ初の女子プロ野球選手ということで注目を集めたが球速や体格は中学生の男子野球部員くらいのレベルという声も聞かれる。
リーグ発足の初年だったため野球のレベルより注目度を高めるための存在だったというシビアな意見もあるようだ。

神戸9クルーズと吉田えりの関連商品

吉田えり 退団をブログで報告!
吉田えりはアメーバで09年3月28日からオフィシャルブログ・ナックル姫をたちあげたが、なにしろ高校生なのでテスト勉強で忙しいとかの理由なのかあまり更新は頻繁ではないようだ。
今季限りで神戸を退団することは自身の公式ブログで報告しているが、もっと野球をやりたい、将来は指導者になりたいので大学へ進学したいという思いを伝えている。
ブログでの吉田えりのプロフィールは1992年1月17日生まれ、神奈川県出身、女性ということのみでなにか真面目な性格が伺える。

吉田えりの成績は?
吉田えりは08年11月に行われた関西独立リーグの合同トライアウトを受験して、最終日のシート打撃では1回を無安打1三振無失点に抑えるという成績で、ドラフト会議で神戸9クルーズに7位指名された。
実業団クラブチーム・アサヒトラストの投手としては全日本女子硬式クラブ野球選手権で3試合に登板し大会第3位に貢献する好成績でチームの知名度をアップした。
神戸での今季の成績は11試合に登板し11回3分の2を投げ、0勝2敗で、防御率4.63という成績だった。

⇒人気ブログランキングへ

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

コメントする

ページトップへ戻る▲