スポンサーサイト

  • author: スポンサードリンク
  • 2011.07.03 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

⇒人気ブログランキングへ

ドラマ 警官の血 ネタバレ

JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

ドラマ 警官の血とは

ドラマ警官の血テレビ朝日開局50周年記念ドラマスペシャルで2009年2月7日、8日よる9時2夜連続放送です。 
江口洋介、椎名桔平、吉岡秀隆、伊藤英明の豪華キャストです。


ドラマ 警官の血 あらすじ

ドラマ警官の血は戦後まもない東京が舞台である。
安城清二(江口洋介)は妻である多津(木村佳乃)が妊娠したのをきっかけに警察官になろうと決める。
清二は厳しい訓練を受け、一人前の警察官になっていく。
同期にはレイテ島から奇跡的に生還した元陸軍少尉の早瀬(椎名桔平)らがいた。
ある日、清二は妖艶な魅力を持つ男娼のミドリ(若葉竜也)に出会う。
清二はミドリと次第に親しくなっていく。
しかし、多津が息子の民雄を出産すると間もなくミドリは他殺体として発見される。
ミドリは警察のスパイだったために殺されたという噂もあったが、この事件は迷宮入りとなってしまう。
数年後、清二は多津の希望もあり駐在所勤務になっていた。
そして、キミ(浅田美代子)の証言によってミドリ殺害事件が徐々に明らかになっていくのだった。
しかし昭和32年、谷中天王寺の五重の塔が燃え上がった日、清二は跨線橋から転落死してしまう!


ドラマ 警官の血 キャスト

江口洋介・・・安城清二
椎名桔平・・・早瀬勇三
吉岡秀隆・・・安城民雄
伊藤英明・・・安城和也


ドラマ 警官の血 スタッフ

原作・・・佐々木譲「警官の血」新潮社刊
脚本/監督・・・鶴橋康夫
音楽・・・仲西匡
チーフプロデューサー・・・五十嵐文郎(テレビ朝日
プロデューサー・・・黒田徹也(テレビ朝日)、小越浩造(東北新社クリエイツ)、松栄清(スペースボンド)、小橋智子(テレパック)
制作・・・テレビ朝日、東北新社クリエイツ


警官の血 Wikiより

警官の血』(けいかんのち、The Policeman's Lineage)は、佐々木譲による日本の警察小説、及びそれを原作とした日本のテレビドラマ


ドラマ警官の血 原作

警官の血
著者:佐々木譲
文芸書-  ミステリー
出版社:新潮社
2007年
作品紹介
舞台は帝銀事件が世を騒がせた昭和23年東京。
安城清二は希望に満ちて警察官になる決心をする。
清二は上野警察署に配属される。
世の中は、戦災孤児、愚連隊、浮浪者、ヒロポン中毒などが闊歩していた。
そして不可解な「男娼殺害事件」と「国鉄職員殺害事件」が起こる。
谷中の天王寺駐在所長だった清二はある夜、跨線橋から転落死する。
父、清二の志を継ぎ、息子の民雄も警察官になるが、北大過激派への潜入捜査を命じられてしまう。
ブント、赤軍派、佐藤首相訪米阻止闘争、大菩薩峠事件などなど混乱した世相と、2代にわたる警察官の希望に満ちた始まりと意外な結末を描く、大河小説。

⇒人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

  • author: スポンサードリンク
  • 2011.07.03 Sunday

⇒人気ブログランキングへ

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

コメントする

ページトップへ戻る▲