松雪泰子 主演ドラマ「MOTHER」原作は名作RPG!

 日本テレビ系で松雪泰子主演ドラマ「MOTHER」が始まったが子供の虐待という重いテーマを扱っているものの松雪ほか山本耕史、酒井 若菜、川村陽介といった俳優陣を集め、近年珍しいしっかりとしたドラマに仕上がりそうだ。
野鳥の研究をしていた鈴原奈緒(松雪)は勤めていた大学が閉鎖されたため仕方なく小学校教諭になり、教え子の怜南(芦田愛菜)に虐待されている痕跡を見つける。
子供嫌いの鈴原は傍観していたが、寒空のもと屋外に放り出されている怜南を見つけ、衝動的に母親になろうと決意、怜南を誘拐して姿をくらますのだったが・・・

MOTHER 原作は?
ドラマ「MOTHER」はファミコンの名作RPGが原作になる。
これは糸井重里制作総指揮によるオリジナルなものだ。
小説版は作家の久美沙織が書いているが、これはゲームをプレイしてから書かれたものであって
小説がゲーム化されたのではない。

★松雪泰子 関連作品★

MOTHER 視聴率は?
松雪泰子の主演ドラマ「MOTHER」が14日に放送され平均視聴率は11.8%と発表された。
裏番組の野球と仰天のせいかも知れないがもうちょっと高い数字が期待さていただけに残念でもある。
しかし脚本や映像、出演陣、子役の演技なども出来がいいのでこれからジワジワと上げていくのでは
ないかと予想できる。
虐待をテーマにしているので目をそむけたくなるような内容かも知れないが、テーマのしっかりしたドラマだけにこれから期待できるだろう。

MOTHER 再放送は?動画は見れる?
松雪泰子の主演ドラマ「MOTHER」の放送が始まったが見逃してしまい再放送の予定がないか知りたがっている人も多い。
第1話を見て号泣したという人もいてぜひ見たいという人も多いだろう。
放送するかどうかは各ネット曲の判断になるので放送局次第ということだろうか。
反響が大きいものなら放送される可能性が大だ。
動画サイトなどで検索してみるのもひとつの手だが。

⇒人気ブログランキングへ

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

コメントする

ページトップへ戻る▲