ゴシップガール2 放送開始!日テレでもシーズン1を放送!

 ニューヨーク・マンハッタンのアッパー・イーストサイドを舞台とし、名門私立学校に通うセレブ高校生の恋愛、人間模様を描いて話題の「ゴシップガール2」がついに日本上陸する。
日本では2009年4月にシーズン1が放送され人気だったが、今回も海外ドラマ専門チャンネル・スーパードラマTVでの独占放送となるのでドラマ好きはお見逃しないよう。

ゴシップガール 日テレで放送!
5月20日から日テレで「ゴシップガール」を地上波初放送することが決まった。
関東圏ではもちろん地上波で見れるのだが他の地方では各放送局の独自編成になるので番組表を
チェックしてみよう。
大阪でもよみうりテレビで放送される可能性が大だ。

★ゴシップガール DVDほか★

ゴシップガール シーズン3は撮影も順調!
シーズン2放送の話題で盛り上がっているが米CWネットワークでの放送に向けて早くもシーズン3の撮影が進行しているようだ。
バネッサ役のジェシカ・スゾールだが実生活で付き合っているのはチャック役のエド・ウェストウィック
だそうだ。
そのエドは撮影ではブレア役のレイトン・メーステルといい感じになっているようだ。
しかしレイトン・メーステルは実生活ではカーター役のセバスチャン・スタンと付き合っているそうでドラマでも色々あるが実生活でも色々あるようだ。

ゴシップガール サントラは豪華!
最後の声優キャスト紹介で流れているのはJunkie XLの「Cities In Dust」という曲でCMで使われたりしているので聞いたことのある人も多いのでは。
ちなみにオリジナルはスージー・アンド・ザ・バンシーズによるものだ。
全てドラマで使用されている曲で構成されている豪華なサントラにも収録されているのでドラマのファンはもちろん洋楽好きにも楽しめる内容になっているのでこれは要チェックだ。

⇒人気ブログランキングへ

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

コメントする

ページトップへ戻る▲