ドラマ ハガネの女 吉瀬美智子主演で高視聴率!

 深谷かほるによる人気コミック「ハガネの女」が吉瀬美智子主演でドラマ化され放送されている。
吉瀬が演じるヒロイン・芳賀稲子は通称ハガネ、35歳独身の元教師だ。
貯金も職もなく恋人もいない彼女は小学校教師を寿退社するが挙式直前に婚約破棄されてしまう。
臨時採用で学校の教師に復帰し崩壊する学級に挑むのだが、彼女を待ち受ける試練やいかに。

吉瀬美智子 ハガネで熱血教師を演じる!
主演の吉瀬美智子が今回のドラマではすっぴんで教師役を熱演する。
今までは感情を表に出さないクールな役が多かった吉瀬だがこのドラマでは子供たちと一緒に泣いたり笑ったりと色々な面を見せている。
吉瀬は1975年生まれ、福岡県出身のモデル・女優。
身長は167cmと長身で血液型はA型、マイペースな性格で趣味はゴルフや釣りだそうだ。

★ハガネの女 関連作品★

視聴率 ハガネ 深夜枠では高い!
連続ドラマ「ハガネの女」の第1回視聴率は12.7%を記録した。
テレビ朝日系の深夜枠としてはかなり高い数字だし、これからの吉瀬の奮闘振りが期待できそうな展開なので2回目以降も高い数字が取れそうだ。

⇒人気ブログランキングへ

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

コメントする

ページトップへ戻る▲