海猿3 映画 全国公開!燃えさかる海上石油プラントの結末は!?

 大ヒットを記録した映画「海猿」シリーズの完結編「海猿3」が9月18日から全国公開され話題を集めている。
シリーズ初の3D作品でもあり主演は引き続き伊藤英明、監督は羽住英一郎が務めている。
大型台風が接近する中、巨大天然ガスプラント・レガリアで事故が発生し潜水士・仙崎大輔(伊藤英明)は設計主任の桜木(加藤雅也)らと施設へ向かう。
しかし突然爆発事故が起こり大輔らは施設内に取り残されてしまう。
大輔は第七管区の服部(三浦翔平)とバディを組み帰還の道を探るのだった!
映画「海猿3」では燃えさかる海上石油プラントで仙崎大輔最後の戦いが幕を開ける。

海猿3 主題歌は?
主題歌を歌うのは日本を代表するアーティスト・EXILEで、主題歌タイトルは「もっと強く」だ。
これは愛する恋人や妻、夫、子供のためにもっと強くありたいという気持ちを切々と歌いあげるバラードに仕上がっている。
メンバーのHIROやATSUSHIらが海猿スピリットに共感して作り上げた最高に良い楽曲となっているのでEXILEファンも必聴だ。

★海猿 DVD-BOXほか★

海猿3 キャストは?
主人公・仙崎大輔は引き続き伊藤英明が演じる。
バディの吉岡には佐藤隆太が、爆発事故によりレガリア内に取り残され逃げ場を失う設計主任・桜木には加藤雅也、医師の西沢には吹石一恵、作業員の木嶋には濱田 岳がそれぞれ演じる。
その窮地を救う第七管区機動救難隊の服部には三浦翔平が演じるほかその他のキャストには加藤あい、加藤雅也、香里奈、石黒 賢、時任三郎といった豪華俳優陣が顔を揃えているのところも見所だろう。

海猿3 結末は?
映画「海猿」は2004年に第1弾が、2006年に第2弾「LIMIT OF LOVE 海猿」が公開され、その間にテレビドラマをはさんで今回、最終章となる海猿3が公開中ということになる。
「海猿」では海上保安官の潜水士を目指す訓練生13名が海洋での実習訓練に取り掛かかるがその最中に突然の潮流で主人公・仙崎大輔とバディ・三島が流され仲間である他の訓練生がそれを助けるという結末だった。
今回のラストストーリーでははるかにスケールアップしているので一体どんな結末を迎えるのか楽しみなところだ。

⇒人気ブログランキングへ

ページトップへ戻る▲