デジタルフォトフレーム 使い方 記念のプレゼントにも最適!?

 最近、人気のデジタルフォトフレームだが使い方としては例えば旅行や結婚式の画像を友人達に見せたいときに写真に印刷せずに本体を持参するとかプレゼントにするとかがポピュラーなようだ。
バラバラの写真データを入れると自動的にスライドショーにしてくれるのでデータの入ったSDカードなどを一緒に付けてあげればそのまま連続再生してくれるので便利なものだ。
注意する点としては取扱説明書に対応している画像形式が出ているのでそれを確認することと本体を持参する場合は電源を忘れずに持っていくことだろう。

デジタルフォトフレーム 動画も見れる?
デジカメで撮影したものやテレビから録画した動画をビデオCDなどに焼いて再生したりも出来るので
持ち運びもし易く便利だ。
しかしそのためにはファイルをパソコンにコピーして現時点のファイル形式を確認し、それをフォトフレームに対応しているファイル形式にエンコードしビデオCDなどの別メディアに入れてやるという作業が必要になる。
パソコンやデジカメに編集ソフトが付属している場合が多いがもし付属していなくても無料で使えるフリーソフトもたくさんあるのでネットで検索すれば見つかるだろう。

★デジタルフォトフレーム SONY ほか★

デジタルフォトフレーム プレゼントにも最適!
クリスマスや大切な友人の結婚式の記念などにフォトフレームを贈るというのも結構気がきいている。
例えば動画でメッセージを撮影し写真も組み合わせBGMなども一緒に流れるように編集して1つの
スライドショーにするなんていうことも出来るのでうってつけだ。
色々な種類があるが動画も見れて音楽も聴けて画像もキレイだしカレンダー機能もある機種も多いのでプレゼントとして喜ばれるのではないだろうか。
機械に疎い人でもデジカメで撮った写真を入れたメモリーカードなどと一緒に渡せば大抵の機種にはスライドショー機能はあるのでキレイな写真を見るだけでも十分楽しめると思う。

デジタルフォトフレーム 電池式のものは?
充電式とか乾電池式のものもあるようだが24時間付けっぱなしにしておきたいならACアダプタの使えるものを選ぶといいだろう。
コンセントから遠いところに設置したくてDCアダプタで動くものを乾電池のようなもので動かせないかと考えている人にはPSP用の外部バッテリーのなかで大容量のものなら使えるかもしれないので試してみる価値はあるかも知れない。

⇒人気ブログランキングへ

ページトップへ戻る▲