ドラマ「スマイル」主題歌は椎名林檎の「ありあまる富」!

JUGEMテーマ:椎名林檎

TBSの金曜よる10時放送のドラマスマイル」の主題歌椎名林檎の5月27日発売のニューシングル「ありあまる富」です。
椎名林檎 /「ありあまる富」は作詞・作曲が椎名林檎、編曲に、いまみちともたか。
主な参加メンバーはguitarsにいまみちともたか、bassに新井健太 from 東京ローカル・ホンク、drumsに河村"カースケ"智康、chorusに杉並児童合唱団。
椎名林檎 /「ありあまる富」(EMIミュージックジャパン) 2009年5月27日発売


椎名林檎 ありあまる富 歌詞

椎名林檎の「ありあまる富」の歌詞、一部抜粋


もしも彼らが君の 何かを盗んだとして
それはくだらないものだよ
返して貰うまでもない筈
何故なら価値は 生命に従って付いている


ありあまる富の歌詞はスマイルのストーリーと連動して書かれたものなのでドラマの進行によって徐々に意味が解ってくるのではないかと思われる。
誰かが君の何かを盗んだとしても気にすることはない、価値と言うものは君の生命そのものにあるのだからと歌われるこの曲の解釈はドラマの進行を見続けることで深みを増していくものと思われる。


椎名林檎 ニューアルバム

椎名林檎のニューアルバムは「三文ゴシップ」(5月27日発売)
ニューシングル「ありあまる富」のリリースに続いて、ニューアルバム「三文ゴシップ」が6月24日に発売になる。
これは椎名林檎ソロ名義としては約6年ぶりの新作になる。
このアルバムは全曲、椎名林檎の作曲による作品となる。
参加メンバーは、斎藤ネコ、服部隆之、SOIL&"PIMP"SESSIONS、J.A.M、池田貴史、中山信彦、名越由貴夫、coba、ヒイズミマサユ機、浮雲、ほか。
椎名林檎「三文ゴシップ」(EMIミュージックジャパン)2009年6月24日発売


椎名林檎 ライブ

椎名林檎のニューアルバム三文ゴシップ」に合わせたライブの予定などは今のところ不明である。
一番最近のライブとしては、椎名林檎10周年記念スペシャル・ライブが、椎名林檎林檎博'08〜10周年記念祭〜と題して行われた。
椎名林檎ソロ名義の単独公演は5年ぶり。
バンドとオーケストラを合わせると69人という大所帯の編成。
椎名林檎は、代表曲「歌舞伎町の女王」などをはじめ26曲を歌った。
椎名林檎の幼少期から学生時代までがスライドで紹介され、7歳になる息子がナレーションで参加した。
観客動員数は3日間で5万5000人。
椎名林檎は、一生に1回しかやれないことをやらせてもらえてうれしい、とコメントしている。


椎名林檎 結婚

椎名林檎は、バンド、虐待グリコゲンのギタリスト、弥吉淳二と結婚して子供が1人生まれた後すぐ離婚している。
現在は独身。
弥吉淳二は2003年5月にCOUNTERS(カウンターズ)というバンドでギターを弾いていたこともある。
 COUNTERS(カウンターズ)は、ソニーのアーティストだったGUNN(グン)というギター詩人が、改名して「カウンターズ」というバンドになり、ベースはエーちゃん。
エーちゃんは椎名林檎のバンドでもベースを弾いてたようだ。
弥吉淳二の2003年以降の活動については不明。

⇒人気ブログランキングへ

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

コメントする

ページトップへ戻る▲