ドラマLOVE GAME(ラブゲーム)主題歌は鍵山由佳 Love player!

JUGEMテーマ:邦楽の新曲

釈由美子主演の連続ドラマLOVE GAME」(ラブゲーム)は2009年4月23日から日本テレビ系で木曜よる12時から放送されているが、その主題歌に新人アーティストが抜擢された。
名前は鍵山由佳、曲名は、LOVE GAMEならぬLove player
鍵山由佳は新人の美女ハードロッカー。
鍵山由佳は、ドラマLOVE GAME」(ラブゲーム主題歌のオーディションを前に、不器用な恋愛をテーマに「Love player」を書き下ろしていた。
ドラマの番組スタッフは、この「Love player」を聴いて、LOVE GAMEに登場する人物のように、心の中に秘めた孤独の叫びが聞こえるようだと感じ、ドラマ「LOVE GAME」の主題歌に決定したようだ。
LOBE GAMEは様々な恋愛のゲームを描くドラマであり、この鍵山由佳の「Love player」もまた、様々な恋愛の有り様のひとつを描いておりドラマ「LOVE GAME」(ラブゲーム)の主題歌としてピッタリだと判断されたようだ。
この「Love player」は、鍵山由佳の力強く、せつなく、セクシーなキャラクターが反映されたハードロック風の曲に仕上がっている。
鍵山由佳 「Love player」(avex trax)2009年6月24日発売


鍵山由佳 プロフィール

鍵山由佳は、生まれた年は明らかにされていないが誕生日は1月28日、血液型はA型。
身長159cm、スリーサイズはB86-W58-H86。
中学の時からバンド活動を始めているがバンドでは当然ボーカル担当、作詞も行っていたようだ。
ずっと洋楽ロックへ志向だったようで、レッドツェッペリンやレッドホットチリペッパーズなどの芯の太いロックが好み。
地道にライブ活動を続けて実力を付けてきたという。
鍵山由佳は、クールでセクシーという形容がピッタリの女性ハードロッカー。
自身のデビュー曲でもある「Love player」は、そんなキャラクターが反映された、そしてそれプラス、力強さ、せつなさも感じられるハードロックナンバーになっている。

⇒人気ブログランキングへ

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

コメントする

ページトップへ戻る▲