フジテレビ「恋して悪魔〜ヴァンパイア☆ボーイ」中山優馬 岡本玲 原作は?

 ドラマ「恋して悪魔〜ヴァンパイア☆ボーイ」は2009年7月7日火曜よる10時よりフジテレビ系で放送開始予定です。
主演は中山優馬(関ジャニJr.)、共演は、加藤ローサ、桜庭ななみ、森本慎太郎(ジャニーズJr.)、中島健人(ジャニーズJr.)ほか。


「恋して悪魔〜ヴァンパイア☆ボーイ」とはこんなドラマ
吸血鬼(ヴァンパイア)は人の生き血を吸って永遠に生きるモンスター。
そのヴァンパイアが始めて恋におちたのはなんと人間だった。
「恋して悪魔〜ヴァンパイア☆ボーイ」は永遠ゆえに孤独でかつ気高く美しいヴァンパイアの切なく純粋な恋愛を描く。
美少年ヴァンパイアを演じるのは関ジャニJr.の中山優馬。
少年と大人の狭間にいる美少年ヴァンパイアを演じる中山優馬は女性たちにとってこのうえなく愛おしい存在になるかもしれない。
そして共演には「赤い糸」の桜庭ななみ、ジャニーズJr.の森本慎太郎、同じくジャニーズJr.の中島健人、モデル出身の注目タレント、岡本玲、AKB48の峯岸みなみ、など若手注目俳優が目白押し、主演の中山優馬にとってはジャニーズ事務所の大先輩にあたる近藤真彦も登場するなど話題性は十分だ。


「恋して悪魔〜ヴァンパイア☆ボーイ」の原作漫画は?
「恋して悪魔」の原作だが、最近は漫画をドラマ化した作品が多いのでこのドラマも漫画が原作ではないかと思っている人も多いようだ。
しかし調べても「恋して悪魔」の原作漫画というのは見当たらないのでこのドラマは脚本家、小川智子ほかによるオリジナル脚本が原作なのではないかと思われる。


「恋して悪魔〜ヴァンパイア☆ボーイ」には岡本玲も出演!
今回のドラマ「恋して悪魔〜ヴァンパイア☆ボーイ」にはモデル出身の岡本玲もレギュラー出演することが決定している。
岡本玲(オカモトレイ)は1991年6月18日生まれ、和歌山県出身のモデル、タレント、女優、歌手。
身長157cm、体重39.5kg、靴のサイズは23cm。
趣味はギター、ピアノ、特技はそろばん。
岡本玲は2003年に雑誌「ニコラ」の専属モデルとしてデビューしている。
2007年に「生徒諸君!」でドラマデビューを果たし注目され、2008年に映画「憐〜Ren〜」で初主演し、連ドラ&映画の「赤い糸」では山岸美亜役を演じるなどこれからの活躍が期待されている。
岡本玲は女子高生の制服姿での出演が多く「恋して悪魔〜ヴァンパイア☆ボーイ」ではどんな姿で現れるのか興味深々だ。
岡本玲の新作

「恋して悪魔〜ヴァンパイア☆ボーイ」の出演者
中山優馬(関ジャニJr.)、加藤ローサ、桜庭ななみ、森本慎太郎(ジャニーズJr.)、中島健人(ジャニーズJr.)、太賀、岡本玲、峯岸みなみ(AKB48)、小林さり(ミスマガジン2009) 、坂田梨香子、姜暢雄、高橋ひとみ、堀内敬子、近藤真彦(ジャニーズ事務所)、伊東四朗ほか。


「恋して悪魔〜ヴァンパイア☆ボーイ」のスタッフ
脚本:小川智子ほか
プロデューサー:豊福陽子(関西テレビ)、貸川聡子(共同テレビ)
演出:村上正典、都筑淳一、白木啓一郎(関西テレビ)、根本和政
音楽:菅野祐悟
制作:関西テレビ、共同テレビ


「恋して悪魔〜ヴァンパイア☆ボーイ」の主題歌
「恋して悪魔〜ヴァンパイア☆ボーイ」の主題歌は主演の中山優馬による「悪魔な恋」中山優馬w/B.I.Shadow(ジャニーズエンタテイメント)です。

⇒人気ブログランキングへ

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

コメントする

ページトップへ戻る▲