ドラマ「コールセンターの恋人」小泉孝太郎 ミムラ 共演!

 ドラマ「コールセンターの恋人」は2009年7月7日金曜よる9時からテレビ朝日系で放送開始予定です。
主演は小泉孝太郎、ヒロインにミムラ、その他共演に名取裕子、松重豊、安田顕、中島ひろ子ほか。


コールセンターの恋人 第1話
とあるテレビショッピングの商品企画部に勤めるサラリーマン都倉渉(小泉孝太郎)はふとしたきっかけで上役に嫌われ左遷されられることになった。
その上役とはカリスマショッピングナビゲーターと異名をとる南極アイス(名取裕子)。
そして渉(小泉孝太郎)の移動先は千葉のはずれにあるコールセンターだった。
そこでは超個性的なクレーム対応係の面々が渉(小泉孝太郎)を待ち受けていたのだった。
中でも青山響子(ミムラ)はクレームの女王と呼ばれるほど。
響子(ミムラ)をはじめとするコールセンターのやり方に疑問を感じた渉(小泉孝太郎)は改善提案をしようと考える。
そして出来れば本社に戻りたかった。
そんなときコールセンターにクレームが舞い込んできた。
しかもそれは渉(小泉孝太郎)が企画した商品に対するものだったのだ!


「コールセンターの恋人」ミムラ
ミムラは1984年6月15日生まれの埼玉県出身の女優。
身長167cm、ふたご座、B型。
趣味は物作り、特技は動物と仲良くなること。
芸名の由来はムーミンのキャラクター、ミムラ姉さんから来ている。
埼玉の県立高校を卒業後モデル活動をしていたが、2003年ドラマ「ビギナー」のオーディションに受かり女優デビュー。
2006年、映画「この胸いっぱいの愛を」で共演した指揮者の金聖響と結婚している。
2009年にはドラマ「銭ゲバ」のヒロインを演じた。
主な出演作品は ビギナー (フジテレビ)、この胸いっぱいの愛を(映画)、いま、会いにゆきます(TBS)、落語娘(映画)ほか。
著書にミムラの絵本日和(白泉社刊)がある。


コールセンターの恋人 出演者
小泉孝太郎、ミムラ、名取裕子、松重豊、安田顕、中島ひろ子、滝沢沙織、芝俊夫、若林豪ほか。


コールセンターの恋人 主題歌
ドラマ「コールセンターの恋人」の主題歌は「アリガトウ」/Sonar Pocket(ユニバーサルシグマ)です。


コールセンターの恋人 スタッフ
原案:山口雅俊
脚本:中園ミホ、ほか
演出:片山修(テレビ朝日)、田村直己(テレビ朝日)
チーフプロデューサー:黒田徹也(テレビ朝日)
プロデューサー:奈良井正巳(ABC)、樽井勝弘(テレビ朝日)、壁谷梯之(泉放送制作)
企画・脚本・プロデュース協力:(株)ヒント
制作協力:(株)泉放送制作
制作:ABC、テレビ朝日

⇒人気ブログランキングへ

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

コメントする

ページトップへ戻る▲