• <<
  • 2/2PAGES

好調の年末旅行 格安ツアーや航空券が人気!

 円高効果のせいか年末旅行が結構好調のようだがやはりできれば格安で行きたいところ。
国内旅行ならクリスマスやカウントダウン、温泉付き格安ツアーでのんびりなんていうのもいいし温暖な沖縄旅行も根強い人気がある。
海外旅行ならハワイやグアムなどのビーチリゾート格安ツアーやイタリア、スペインなど憧れのヨーロッパへ格安航空券で行くなんていうのもおすすめだ。

年末旅行 国内のおすすめは?
年末旅行は好調らしいがこの冬おすすめの国内旅行というと北海道から沖縄までいろいろあるが紅葉を見ながらゆっくり温泉につかるなんていうのもおすすめだ。
国内旅行も日程が決まったら早めに宿やツアーを押えておくのが得策だ。

年末旅行 海外のおすすめは?
年末旅行は好調のようだが海外旅行なら定番のハワイ、グアムなどのビーチや憧れのイタリア、スペインなどのヨーロッパなども円高効果のせいか格安航空券で行けるようだが海外というとアジアなどもおすすめだ。
マレーシアやタイで休暇をとるなんていう人も増えてきたようで現地でごろごろしたりぶらぶらして楽しむのが予想以上によくて抜群にいいなんていう人もいる。
はじめてのハワイなんていうのも格安でいけるのでいいと思うがとにかく日程が決まったら早めに宿やツアーを押さえておくのが得策だ。

沖縄へのんびり年末旅行!
年末旅行に沖縄へ行くという人も多く、この時期きれいな青空と温暖な気候は魅力がある。
沖縄本島周遊の旅は沖縄定番ロングセラーだし格安ツアーなども多いのでのんびり過ごすには丁度いいかもしれない。
地元の人気店を食べ歩きして沖縄料理を堪能するなんていうのも沖縄旅行の醍醐味の一つだろう。

⇒人気ブログランキングへ

てるみくらぶ 格安価格で韓国旅行が人気!

 てるみくらぶは韓国・台湾・香港などの格安海外旅行を得意とする旅行代理店でアジア旅行などやグアムやバリ島・セブ島などの海外格安航空券も取り扱っている。
とにかく格安でお得なツアーが話題になっていてよく利用するという人もいれば2度と利用したくないという人もいるので初めて海外旅行をする人は口コミなどで調べてからのほうがいいかも知れない。
韓国旅行は特に人気のようで、てるみくらぶで韓国へいった人の話では、免税店を2件はしごするのでホテルに到着するのが遅くなったが特に問題なかったという人もいるが、なにしろ格安でお得が売り物なのでサービスその他で悪い評判もあるようだ。

てるみくらぶ 国内の口コミは?
てるみくらぶは韓国・台湾・香港・ハワイ・グアム・サイパンをはじめとする格安で気軽な海外旅行を得意としていてホームページから24時間空席照会・オンライン予約ができる。
コスト削減による激安価格を実現しているので便利な反面悪評も多いようだ。
国内での口コミをみると、クレーム慣れしていて何を言っても言い訳ばかりで適切な対応をしないし国内旅行のように完璧を期待しないほうがいいという人もいる。
旅行の口コミ掲示板などでは余程不満が大きかったのか絶対おすすめしませんとか最低なんていう声も上がっている。
一方でリピーターも多いようでやはり激安価格は魅力なのだろう。
口コミ掲示板には悪評を気にしながらもてるみくらぶに賭けてみるなんていう人もいて初めて利用する人は勇気?がいるかもしれない。

てるみくらぶで海外旅行のオンライン予約

てるみくらぶ グアム旅行も人気!
韓国についで人気なのがグアムのようで、てるみくらぶはグアムはもちろんサイパン、ヌーメア等の海外ビーチツアーも激安価格で販売していて、てるみくらぶグアムカードキャンペーンなども行っているのでよくグアムへ行く人には便利かもしれない。
グアムに到着すると現地係員がちゃんといてバスで送迎してくれる。
自分のほうからいろいろ聞かないとちゃんと教えてくれないという面はあるようだが最近はむかしに比べてトラブルも減ってきたようだ。

その他の旅行会社の格安海外旅行

てるみくらぶは倒産する?
てるみくらぶの電話対応の評判は悪くてなぜあんなに態度がでかいのかなどという声も聞かれる。
消費者相談センターでも旅行のトラブルというと必ず、てるみくらぶの名前が出てくるらしくもうとっくに
倒産しているかと思ったなどという人もいるようだ。
会社営業の安全度、つまり倒産するか否かと危ぶむ人もいるようで、やはり激安価格とサービスの両立は難しいのかもしれない。
しかし最近はトラブルも少なくなってきたらしいので、すぐ倒産というのも考えにくいと思われる。

⇒人気ブログランキングへ

避暑地ランキングで選ぶ夏休み旅行!

 そろそろ真夏の暑い時期にそなえて夏休みに避暑地へ旅行の計画を立てている人も多いのではないかと思う。
ネットでや旅行会社のパンフレットで避暑地の人気ランキングを見てみると、国内旅行でも海外旅行でも大体おすすめの場所は決まってくるようだ。
国内旅行なら北海道の富良野長野県の軽井沢、北海道の摩周湖・屈斜路湖、長野県の上高地・松本、北海道の洞爺湖あたりが人気でやはり夏は北海道、長野あたりが定番のようだ。
海外旅行の人気ランキングでは、北欧、カナダ、ハワイ、スイス、フランスあたりが上位に挙がりやはり国内旅行同様北国が人気のようだ。

避暑地を関東地方から選ぶと
関東地方で大人も子供も楽しめる避暑地を探すとなると、清里、八ヶ岳、上高地あたりが自然を満喫できるし、ドライブや日帰り温泉旅行でも楽しめるのでおすすめできる。
八ヶ岳あたりではついでにアウトレットで買い物もできるので一石二鳥?
空いているほうがいいという人には北軽井沢あたりがいいのではないだろうか。

避暑地を東海地方から選ぶ
東海地方の避暑地、例えば愛知県から3時間程度で行ける避暑地といえる場所というと三重県の湯ノ山温泉、長野県の昼神温泉、長野県の諏訪湖、滋賀県の琵琶湖湖岸などがおすすめだ。
いずれも高速道路の沿線でバス旅行などにうってつけなのではないだろうか。

避暑地はやっぱり温泉がいい?
避暑地への旅行といっても観光で動き回るのではなく温泉でゆっくり過ごしたいというような人、しかも料理が美味しくて過ごしやすく温泉の泉質もいいところはないかとお探しの人もいるかもしれない。
そういう人には例えば北海道の中標津町にある養老牛温泉はどうだろうか。
ここは周りの風景や宿の写真がHPで観れるのだが素晴らしい景観で、行きたくなることうけあいだ。
引用:教えてgoo

⇒人気ブログランキングへ

沖縄旅行は夏休みに激安で!

 連休に向けてそろそろ沖縄旅行の計画を立て始めている人も多いようだ。
沖縄旅行やツアーといえばやはり激安で行きたいもの。
ネットで探すと激安航空券やホテル、レンタカー付きの激安旅行プランやら、本島をはじめ12の島から選択が可能な自由なプランまで色々なサービスがある。
ビーチで選ぶにしても喜瀬ビーチ、恩納村ビーチ、伊計島ビーチ、浜比嘉ビーチなど色々あるが、
激安を優先するなら夏休みの沖縄ツアーなどに申し込むのがいいかもしれない。


沖縄旅行は9月に行くのがトレンディ?
沖縄旅行といえば、8月の暑い時期ではなく9月へ入ってのちょっと遅い夏休みやシルバーウィークにレイトサマーを楽しむ人も増えてきている。
お盆休みに比べて人が少なく、島の雰囲気も落ち着いてのんびり過ごすにはかえっていいかもしれない。
料金的にも9月の沖縄ツアーはピークシーズンに比べて安めの設定になっているし海水浴もまだ楽しめる。
9月の後半は安いかわりに日差しも悪くなるので9月なら前半に行くのがベターだと思う。


沖縄旅行はツアーがお得
沖縄旅行もツアーで行けば料金もリーズナブルだし、旅行には大浴場がつき物と考えている人にもそれに応える激安プランなども用意されている。
9月の大型連休にも最適な水族館付きのツアーや料金的にお得な9月前半出発のプランもすでに販売開始になっている。
那覇、石垣島、宮古島などのエリア別プランや、往復の航空券、ホテル、レンタカーなどから組み合わせられる自由なプランなど色々なプランがあるので予算や目的をある程度決めておかないと迷ってしまうかもしれない。
沖縄旅行 航空券+宿泊プランを見る


沖縄旅行で忘れてはいけない持ち物
沖縄旅行へ行くに当たって時期によっては持ち物や服装に悩む人もいるかもしれない。
散策するならやはりラフな服装例えばジーパンにシャツやワンピース、それにスニーカーとか。
持ち物は旅行日数分の衣類や下着、女性なら化粧品やトリートメント、薬類、ドライヤー、それに保険証のコピーやカメラなど。

⇒人気ブログランキングへ

個室温泉 箱根、熱海、伊豆 日帰り旅行!

仕事が忙しくてなかなか休みが取れないがたまにはカップルで箱根伊豆あたりに日帰りの温泉旅行に行きたいと思っている人も多いようで、彼女の誕生日にカップルで行ける格安の個室温泉とか、ちょっとした新婚旅行気分で2人でのんびりできる個室温泉はないかと探している人も多い。
カップルで行くのだからやはり雰囲気や接客がよくて静かな旅館、個室温泉で離れもあり、できれば格安で予算も2人で5万円くらいのところに人気がある。
場所としてはやはり箱根熱海伊豆あたりが人気のベストスリー。

箱根の個室温泉

箱根の個室温泉というと箱根湯本温泉のホテル河鹿荘、 結いの宿・彌榮館、箱根塔之沢温泉の箱根塔之沢温泉、鶴井の宿・紫雲荘、箱根強羅温泉の静峰閣照本、箱根強羅温泉の季の湯雪月花、箱根小涌谷温泉の水の音、箱根小涌谷温泉の箱根・翠松園、箱根仙石原温泉のホテルグリーンプラザ箱根、箱根仙石原温泉の仙郷楼、箱根仙石原温泉の元湯場・紗羅亭、箱根芦之湯温泉の美肌の湯きのくにや、箱根芦ノ湖畔の匠の宿佳松がある。
いずれも個室温泉で24時間いつでも入浴できるので落ち着いてゆっくりと過ごせる。
カップルなどでの日帰り旅行にぴったりかも。
箱根の個室温泉プラン

箱根には他に家具付きレンタル別荘としてオープンした「スイートヴィラ」もある。
これは家族やグループで1泊だけの利用から1ヶ月以上の長期利用もできる。
キッチンや電化製品も完備しているので長期の滞在にも便利。
スイートヴィラは全国24ヶ所にあり、箱根の別荘は個室温泉付きで、無料会員登録をするだけで国内居住者なら誰でも利用できる。
箱根強羅(和洋折衷)はG競織Ε鵐魯Ε后2LDKで、定員は6名、個室温泉があり22畳の広さ。
箱根強羅(和風)はG競織Ε鵐魯Ε后3LDKで、定員は8名、個室温泉付き、和風庭園もある。
箱根強羅プラン


熱海の個室温泉

熱海にも家具付きレンタル別荘としてオープンした「スイートヴィラ」がある。
熱海の別荘はいずれも個室温泉付き。
快適な別荘ライフが満喫できる。
パノーラ熱海桜沢は、G競織Ε鵐魯Ε后2LDKで、定員は6名、個室温泉はもちろん海パノラマもある。
ヴィラ南熱海は、G狂遊て・3LDKで、定員は8名、個室温泉はもちろん海眺望やジャグジー・サウナも付いている。
熱海の個室温泉プラン


伊豆の個室温泉

伊豆の個室温泉付き旅館にカップルで日帰り旅行したいなんていう人には伊東温泉の「離れ御宿 夢のや」 がお薦め。
最近できたばかりの宿で全室離れで露天個室温泉つき。
伊豆では南伊豆の下賀茂温泉「花のおもてなし南楽」 もお薦め。
田舎造りののエントランスで雰囲気もいいのでカップルでの日帰り旅行にうってつけ。
料理も美味しく貸切露天風呂が10ヶ所ある。
料金は格安というわけにはいかず少し高めの設定だが平日ならリーズナブル。
アクセスは清水港から駿河湾クルーズ(カーフェリー)で土肥に渡り、西伊豆を南下するが、
途中、恋人岬、堂ケ島、石廊崎、下賀茂熱帯植物園などがありドライブコースにももってこい。


伊豆にも家具付きレンタル別荘としてオープンした「スイートヴィラ」がある。
伊豆の別荘はいずれも個室温泉付き。
伊豆高原は、GIリゾートマンション・2-3LDKで、定員は6〜9名、個室温泉付きで大室山の麓にある。
ヴィラージュ伊豆高原は、GI戸建て・3LDKで定員は8名、個室温泉があり19畳の広さ。
ヴィラ伊豆赤沢は、GI戸建て・2LDKで、定員は6名、個室温泉付きでオーシャンビューもある。
パノーラ伊豆赤沢は、GIIタウンハウス・2LDKで、定員は6名、個室温泉付きで海パノラマもある。

⇒人気ブログランキングへ

ページトップへ戻る▲